Exit Button

短時間でこんなに変わるなんて!サロンもお客様も驚いた施術を導入の結果…?

その他 -

【私たちの学び方】

このシリーズでは、講習会やセミナーを成長の場ととらえ、どう活用したのかにスポットを当て、参加後に変化があった方に<私たちの学び方>をおうかがいします

今回は、静岡市の隠れ家サロン「ひつじ堂」のオーナーセラピスト、吉沢詩乃さんのケースをご紹介します。

 

 

吉沢さん 私のサロンはバリニーズマッサージからスタートしたので、ボディメニューのみの設定でした。しかし、お客様から「顔のケアもして欲しい」という声をいただくようになり、フェイシャル技術を探し始めました。そんなときに出会ったのが『GP小顔整体』です。どうせ導入するなら「即効性があってお客様の満足度が高いものがいい」と模索していたので、『GP小顔整体』のセミナーを見つけたときはピンと来て、すぐに参加を決めました。

 

――ピンと来た理由はどんなところにあったのでしょうか。

 

吉沢さん この技術は、整体をベースにした筋膜調整なんですよね。筋膜調整は、お客様が変化を実感しやすくリピートにつながりやすいので「サロンの業績向上に直結する技術を学べる機会だな」と思いました。受講してみると、技術自体はとてもレベルの高いものでしたが、だからこそ、自分の直感は間違いではなかったと確信しました。ハイレベルな技術なのに、講師のお二人の指導はとてもわかりやすく、すぐにメニュー化することができたのも大きいです。

 

 

■一番多いのは「短時間でこんなに変わるなんてびっくり!」という声

 

 

――即メニュー化できる技術はうれしいですよね。実際施術してみて、お客様からの反応はいかがでしたか?

 

吉沢さん 一番多いのは「短時間でこんなに変わるなんてびっくり!」という声です。世の中にたくさんの小顔技術がありますが、ここまでお客様に実感していただけるメニューは珍しいと思います。短時間で高い実感が得られることで、お客様から技術の高さへの信頼をいただけるようになりました。

そのせいか、既存のお客様の4割以上の方がオプションとして追加してくださるようになり、顧客単価が上がりました。さらに、このメニューを目的に新規のお客様もいらっしゃるようになり、売上も大きく伸びました。

 

――既存顧客の満足度と単価UP、さらに新規の獲得にも一役買ったというわけですね。セミナー受講では技術以外にも得たことはありますか?

 

吉沢さん サロンを運営する上でのコツやヒントなど、経営についても発見がありました。講師のお二人は、今も現役の経営者なんですよね。個人経営だと、他店のお話を聞く機会があまりないんです。セミナーに参加したことで、お二人のノウハウやサロン発展させるうえでの大切な事をたくさん教えていただき、とても貴重な機会となりました!

 

 

――吉沢さんは、整体やトリガーポイント療法や経絡アロマなどさまざまな講座を受けているとのことでしたが、この講座のおすすめポイントはどんなところですか?

 

吉沢さん 筋膜を使った施術はまだ取り入れているサロンが少ないと思うので、今後の強みとしてサロン展開の軸になると思います。また、『GP小顔整体』は施術者として大きくレベルアップできる技術です。私の場合、この技術の習得が大きな分岐点となり、この2年間は経営も順調です。これを機に、もっとスキルアップしていきたいので、金森先生と大口先生が企画するほかのセミナーも受けていく予定です。

 

吉沢さんが参加したセミナーと参加頻度

セミナー名:GP小顔整体

主催者名:GP小顔整体

講師名:金森慈治、大口貴弘

参加時期:2016年5月

 

「学びたい」と思ったときが技術の習得のタイミング。思い立ったらすぐに導入講習や体験セミナーに参加してみるのがおすすめです。吉沢さんは、まさにトントン拍子で技術の発見から習得、メニュー化までスムーズにいったケース。現在は、マンションの一室という隠れ家サロンながら、ボディ+フェイシャルが25,000円という価格設定からも自信がうかがえます。

 


協力 GP小顔整体スクール

https://gpseitai.esthe.school/

 

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む