Exit Button

顔面解剖学セミナーに潜入

アナリストコラム -

_DSC0094
街はクリスマスを祝うカップルや団体で賑わう2014年12月24日、プロフェッショナル専用サンプル請求サイト『タメッシー(https://leadme.jp/)』に掲載されていた㈱ゴールドプロポーション主催『顔面解剖学セミナー』に潜入してきました!

近年、エステティックサロンでも取り入れられている“小顔矯正”の技術を劇的にUPさせるという座学中心のベーシックセミナー。
講師は、1990年生まれ24歳という若さで国内外の国家資格・国際資格を取得し、独自の手技を持つ大口貴弘先生。
第一部の骨や筋肉、筋膜に関する座学では、小顔矯正で特に重要な部位をチェック。座学に続き、第二部では本講座にて学ぶ事ができる“筋膜”に注目した施術のデモンストレーションが行われました。

編集部も体験!筋膜へのアプローチは痛いものと思っていたのですが、全く痛くない。しかも、施術時間はほんの数分ながら、顔のゆがみが改善され、フェイスラインもシャープになるなど明らかな変化が見られました。
一度、筋膜を捉えられるようになると、全身への施術が可能になるそう。詳細は、タメッシーに掲載中です。気になる方はチェックしてみてください。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む