Exit Button

Faura『ブランディングセミナー』に潜入

アナリストコラム -

2015年12月9日(水)キレイのひみつが集まるビューティーメディア「Faura」が主催する、特別セミナー『たった4つ変えるだけ!WEBを使ったブランディングのコツ』が開催されました。

「たった4つ!」気になりますね。今回は、この特別セミナーに潜入してきました。
Fauraは、美容室やエステ・マッサージなどサロン専門求人サイト「リジョブ」で知られる株式会社リジョブが、今年、新たに始めた美容情報サイト。エステティシャンや美容師・ネイリストなどの美容従事者や、美容家などがコラムニストとして執筆しています。

この日の講師は、そのFauraのコラムニストでもある、小西悧舞(こにしりま)ナタリー氏。小西氏は、フランス人と日本人のハーフで、フランスなど海外の美容情報を日本の女性に伝える海外美容家として原稿執筆を行う傍ら、企業コンサルティングやセミナー、ラジオをはじめとしたメディアなどでも活躍しています。
DSC_0438

さて、気になるセミナーの内容ですが…。
小西氏いわく、セルフブランディングの媒体として、数年前までは、美容雑誌など雑誌メディアの影響が大きかったけれど、現在は“WEB・SNSの時代”とのこと。「これは、誰もが発信者になれるメリットがあります」と小西氏。確かに、最近はブログやインスタグラムから火がつき、後で書籍化されるケースが目立ちますね。

そこで重要になるのが、自らが発信する【セルフブランディング】。
小西氏が考えるWEBブランディングに必要な要素は、下記の4つ。
1.技術コアとなる美容知識
2.見せ方(画像)
3.マーケット(ファン)を作る
4.自分の知識や考えを表現する文章力

今回は「Faura」主催ということで
・ブログとコラムの違いやそれぞれ読者層の分析の仕方
・何気なく書いているプロフィールの重要性と、必ず入れたい4つのファクター
・反響が大きく変わる、画像選びのポイント
・SNSとブログの棲み分け方法
・良い文章の条件ってなに?
というように、ブログからステップアップして、美容コラムニストとして活躍する方法を、実際書き込みができる「自己分析シート」を交えてレクチャーされました。

DSC_0441

このセミナーの受講者は、サロン従事者・コラムニストの方々。
最後に行われた質疑応答では「ブログを書き続けるのは大変だけれど、毎日続けるには?」というような質問が出ました。
小西氏は、「コラムを書くのであれば、ブログには “Fauraコラムアップしましたー!今回のテーマは○○、読んでみてくださいね” という短い内容でもOK」と、内容を濃くしなければ!と気負わずにとにかくコンスタントにアップすることが肝心と応えました。

エス通編集部も、「コラムのように長い文章を書くコツ」について質問してみました。
小西氏曰く「長い文章を書くには、例えば最近肌が乾燥しますよね(起)これは、空気が乾燥しているから(承)この乾燥を防ぐには(転)みなさんも正しいスキンケアで乾燥の季節を乗り切りましょう(結)というように、4つのセンテンスに分けて書くと意外に長く書けます」とのこと。サロンの方は知識は豊富にあるはずだから、この4つに分けて考えれば長い文章は書けるのだそう。

Fauraでは、今後も様々なセミナーを開催予定。また、コラムニストも募集しているとのことでした。興味がある方は、是非参加してみてくださいね。

●関連サイト Faura

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む