Exit Button

あっという間に引き締まる『軟部組織リリース』レポ

アナリストコラム -

日本最大級の美容の祭典「ビューティーワールド ジャパン」で、人気の“痛みゼロ”施術をライター野神が体験。お客様が施術をどう感じているのか?リアルな体感レポをお届けします。

 

 

はじめまして。ライターの野神由紀子です。

私は足がむくみやすい。起きて数十分でパンパンになる。いわば、むくみ界の寵児!

なので、これまでに何度もあらゆるサロンでリンパドレナージュを受けてきました。でも、すごく痛いんです。だから、結局続きません・・・・・・

 

そんな私のむくみ人生を知ってか知らぬか、編集部から『軟部組織リリース』の体験オファーがきました。テレビで『筋膜リリース』を紹介され一躍有名となった株式会社マッコイの最新マッサージです。

 

■軟部組織リリース=皮膚のねじれを整えるテクニック

 

場所は東京ビッグサイト。5月14日から3日間開催された「ビューティーワールド ジャパン2018」での体験となります。朝一番で展示会場に乗り込んだというのに、すでに入口は長蛇の列。マッコイのブースにも大勢の女性たちが集まっています。ショートパンツに履き替え、通路に面して設置された施術台へ。「痛くないので大丈夫ですよ。居眠りする方もたくさんいるんですよ」。にわかに信じがたい言葉でしたが、笑顔で仰向けになりました。

 

 

まず、「皮膚がねじれてしまう→筋肉の動きが悪くなる→血やリンパの流れが悪くなる→むくみやセルライトの根源!!」という、体の原理の説明がありました。ねじれは、重心がかかる足裏からはじまり、全身の筋膜(筋肉、骨、内蔵などを包み込む薄い膜)にズレを呼び起こすそうです。それを整えれば、血液もリンパも流れが良くなり、むくみやセルライトを根本的に解消できるということです。なるほど、私の筋膜もズレて皮膚もねじれていたから、どんな施術をしてもむくみ体質が改善されなかったのか……。納得。

 

■驚きの即効性に、自分の脚を二度見してしまった!

 

まず、マッコイのオリジナルクリーム『ノンFクリーム』を左ふともも表面に塗布し、リンパドレナージュ開始。痛みを感じるのは老廃物が溜まっている証拠! と信じて疑わない私は痛みを恐れ、一瞬体に力が入る。しかし予想に反し、痛みはゼロ!

 

そして数分後、「ふとももの高さが変わったのがおわかりになりますでしょうか。どうぞ触ってみてください」と、見学されているお客様に声をかけるインストラクターさん。触ったお客様からは、施術した側の脚のサイズダウンと柔らかさに驚きの声が。私も頭だけ起こし、ふとももを見下ろしてびっくり。

 

左右の高さが全然違う! 塗ってちょっとマッサージしただけなのに!?

 

実際に何センチか測ってはいませんが、私の視覚的実感としては1〜2センチの高低差が生じていました。

 

痛みなく効果を出せる理由の一つが、体と同じバランスのミネラルが配合されているこの『ノンFクリーム』です。塗った瞬間からスムーズに浸透する製法で作られているため、肉質が柔らかくなり施術効果がグンと高まるそうなのです。とはいえ、ここまで即効浸透するとは……。魔法のようです。

 

■ねじれ解消には、整体の要素を取り入れた施術もマスト

 

さらにお客様は増え、大勢の女性が私の脚を真剣なまなざしで見つめるなか、足裏→足首→おしりの順に施術していきました。どれもゆらゆらと優しく、けれども確実に脚が軽くなっていく実感があり、リピート率が高いのにも納得できました。

 

終盤では、ゆがみを整えて行くように脚の付け根から大きく回転させる施術も。これは整体の技術を取り入れたもので、技術考案者は福岡ソフトバンクホークスの顧問トレーナーの松岡一義先生という本格的なもの。

 

通常施術時間90分のところ、片足10分と短時間でしたが、起き上がったときに脚が軽くなったのを実感しました。そして真正面で見ていた皆さんからは、「膝の高さが違う!」、「細くなってる!」などの声をいただきました。さらに、いつも少しうっ血したような暗い肌色だった脚が、ワントーン明るくなっていてハリつやが若返った感じまでしました。

 

痛みなくして即効サイズダウン。そんなストレスフリーの施術が、私に再び脚やせの夢を与えてくれた一日でした

 

 

 

ライター:野神由紀子

育児が一段落して数年ぶりに美容ライターとして現場復帰。アンチエイジング情報やオーガニックショップに敏感で、目下最大のミッションは、自身の美容、家族のお弁当作り、禁酒。好きな四字熟語は「自由自在」。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む