Exit Button

シンギーより『高麗人参果実の紅茶』新製品

業界ニュース -

漢方健康食品のOEM受託製造メーカーである株式会社シンギー(代表取締役:藍澤 博為)は、希少な高麗人参の果実を、毎日美味しく飲みやすい紅茶タイプにした『高麗人参果実の紅茶』を2015年8月28日(金)に全国一斉発売する。

高麗人参といえば、“根”の部分が有名だが、果実は中国では2千年前から秘薬として伝わり、宮廷貴族しか手に入れることができない専売品として大変貴重な品だった。これは、土壌に栄養が無ければ立派な実が育たないため、土を作る為に1~3年、種まき・収穫までにはじつに4~6年かかる。果実は根より、有効成分「ジンセノサイド」が4倍以上も豊富。「ジンセノサイド」は身体のサラサラ、身体のサビ防止をサポートする。

新発売となる『高麗人参果実の紅茶』は、高麗人参の果実の有効成分「ジンセノサイド」を1包21mgと高含有、紅茶にはカフェインレス加工した原料を使用し、更にカロリーは1包約4kcal。形態は持ち運びに便利なアルミスティックで、お水・お湯でサッと溶ける顆粒タイプのため、ペットボトルの水に溶かすなどして場所を選ばす簡単に飲むことができる。

原料の紅茶にはカフェインを90%以上カット「デカフェ」紅茶エキスパウダーを使用している。更に紅茶に含まれる「ポリフェノール」が「ジンセノサイド」の栄養と組み合わさることで相乗的なサポート力を発揮する。
お水でももちろん紅茶顆粒は溶けるが「ジンセノサイド」は温めることで吸収が良くなると言われ、お湯で溶かし温かい紅茶として飲むことで、さらに健康効果が期待できる。

img_70783_1

<『高麗人参果実の紅茶』 製品概要>
製 品 名:高麗人参果実の紅茶
内 容 量:60g(2g×30包)
原 材 料:還元麦芽糖水飴末、紅茶エキス、エリスリトール、高麗人参果実エキス末/甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料
賞味期限:2年(未開封時)

●お問い合わせ先
株式会社シンギー
http://www.shingy.co.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む