Exit Button

スーパーダイエットにはEMS!?

アナリストコラム -

_DSC0499
ニュースページでも掲載しましたが、先日スリムビューティーハウス主催のスリムクイーンコンテストを取材させていただきました。 出場者の特に痩せたい部分・太った原因などがVTRで紹介され、その悩みに対して担当エステティシャンが行った施術を紹介。その中で一番多かったのがEMS機器を使用した施術でした。 審査員の方からのコメントに「なるほど!」と納得させられた言葉がありました。それは「4ヶ月間という短期間で20キロ以上ダイエットするとしたら…。脂肪1キロを落とすのに約9,000kcalだとして、180,000kcalを消費しなければなりません。4ヶ月は120日だから、1日あたり1,500kcalを消費したことになります。これは食事だけでも運動だけでも難しい。エステティックに通うことで基礎代謝量が上がった結果とも言えますね」というもの。 確かに、1日マイナス1,500kcalを食事で減らすとしたら絶食するしかありませんね!EMSを取り入れたエステティシャンが多かったというのも納得。その他には、部分痩せに効果があると言われているキャビテーションを使用したという店舗も多かったですね。 最近、カウンセリング力に注目が集まっていますが、体質に合わせたオートクチュールのエステメニューが結果を出すことへ近道。 古くからエステティックサロンで取り入れられてきた、EMSを使った機器に再注目です!

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む