Exit Button

タイ王国が認めたメディカルハーブがリニューアル

業界ニュース -

タイ産ハーブをサプリメントで提供している株式会社BlueStar(本社:埼玉県草加市、代表:前田 忠)は、“超自然農法(※1)”で育てたタイ産ハーブから作ったサプリメントの濃度をさらに上げ、2015年10月よりリニューアル販売を開始した。

同社はタイの現地法人ミラクルハーブスピリッツ社と提携し、“超自然農法 “で育てた完全無農薬、完全無肥料、完全ノンケミカルのハーブを、輸入販売している。また、2014年9月よりお客様のその時々の体調に合わせた形で配合し、サプリメントとして届ける『マイハーブプログラム』(※2)を展開している。
今回のリニューアルでは、更に高品質のハーブを提供する為、製造工程を変更し、約3~4倍濃度のハーブを提供する事が可能となった。リニューアル商品第一弾として、女性特有の悩みや、更年期対策としても注目されているハーブ「プエラリア(ガウクルア)」(※3)の原料供給を開始。
今後は、国内企業への「プエラリア(ガウクルア)」の販売を強化すると共に、アメリカ、韓国市場等でも販売を展開していくとしている。また、エステサロンからのOEM生産も可能。その際は、タイの工場にて生産後日本へと輸入される。

DSC01083

(※1)オーガニックを超える『超自然農法』とは、山の中に自然自生しているハーブを少しずつ株分けして増やし、古代からの環境を変化させることなく、自然の山の中で手間と時間をかけて植物を育てる農法です。農薬・肥料を一切使わないだけでなく、自然環境本来の土壌そのまま育ち、過酷な自然環境を乗り越えたハーブは、植物が持つ本来のミネラルや微量元素などの栄養分を豊富に含んでいるのが特徴。
(※2)「マイハーブプログラム」とは、超自然農法で育てたタイ産ハーブを、お客様一人一人の体調やニーズに合わせて配合し、サプリメントとして届ける。
(※3)「プエラリア(ガウクルア」とは、タイやミャンマーの山岳地帯など、亜熱帯地域の落葉樹林に自生するマメ科クズ属の植物。女性ホルモンに似た作用を持つ植物性エストロゲン・イソフラボンが含まれており、日本でも女性らしい美しさを保つためのサプリメントとして女性に人気のハーブ。

●お問い合わせ先
株式会社BlueStar
TEL: 048-960-0984(受付時間 10:00〜18:00 / 土・日・祝日除く)
http://miracleherb.info

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む