Exit Button

リラクゼーション効果も望める新育毛システムで収益アップを!

業界ニュース -

業務用脱毛機のパワーライトで知られる株式会社スカンジナビア(目黒区、代表取締役北条ピーター)より、先ごろ発表された新育毛システム「ヘアメディック」が今、エステサロンから注目を集めている。

近年、生活環境の変化やストレスによって、男性のみならず薄毛に悩む女性が増加傾向にある。ヘアの悩みと言えばスカルプケア専門店に頼ることが多いのではないだろうか。しかし、男性でも躊躇する専門店はまだまだ敷居が高いと感じるのが現状。だが、頭皮も顔や身体と同じ皮膚の一部。元々デリケートな悩みの解消や改善が求められるエステサロンでのケアが可能になれば、女性でも相談がしやすくなる。今年開催された美容系展示会でも育毛製品が多く見られ、今、注目の分野となっている。
㈱スカンジナビアは、いち早くこのことに着目。「ひとりでも多くの痛みや悩みを抱えている人を助け、笑顔にしたい」という代表取締役北条ピーター氏の熱い想いのもと、抜け毛や薄毛に関する様々なトラブルの改善を目的とし、10月に開催された展示会にてこのサロン用に開発された新育毛システム『ヘアメディック』を発表した。

同社の新育毛システムの大きな特長は、補う製品が多い中、脱毛因子であるタンパク質の働きを抑制することによって抜け毛防止に効果を発揮。そして、イオン電流のプラスの力でシャンプーでは落としきれない汚れを落として頭皮環境を整え、マシンの電気的な刺激で毛穴を開いて有効成分を深い部分まで導入させることができる点。それだけでない、同製品は、頭皮へのヘアメディック電流(生命活動に必要なエネルギー源=生体電流)によってリラクゼーション効果をもたらすといった優れた機能も持っている。さらに、PCなどの普及に伴い、凝りや疲れからくる不調や、ストレスを受けて萎縮してしまった上半身をほぐして緩める、育毛以外の効果も期待できるという。北条氏曰く、「『ヘアメディック』は、マシンによる施術の他に、丁寧なカウンセリングとスカルプエッセンスを使用したトータルで育毛を促すシステムです。一度体験していただければスッキリ感や視界の広がり、さらには、滞っていたリンパや血流の流れがよくなることで、顔のリフトアップやくすみの改善などをすぐに実感していただけます」と、このシステムには、サロンでのカウンセリングが必要不可欠。そこで、同社では、新規開業や新メニュー導入を考えているサロン向けに、6カ月にわたる育毛エステの開業サポートの相談や育毛体験セミナーを随時開催。結果の出せるサロンの育成にも努めている。
これまでエステサロンとの結びつきが考えにくかった“育毛エステ”は今後、エステサロンにとって、収益アップが狙える、期待の持てる分野となることだろう。

●お問い合わせ
㈱スカンジナビア
電話:0120-144-326
http://www.hairmedic.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む