Exit Button

第6回『エスグラ グランプリファイナル』が閉幕

業界ニュース -

一般社団法人エステティックグランプリは、2016年6月21日(火)グランキューブ大阪(大阪市北区)にて、『第6回 エステティックグランプリ グランプリファイナル』を開催した。

オープニングアクトに続き、前日のセミファイナルを勝ち上がった中部・東海エリア代表「C-ANA(シアナ)」倉森佳奈さん、関西エリア代表「ANDEAL 茨木店」宮城なぎささん、九州、沖縄エリア代表「you海(ゆうみ)」識名由美さんの3名による『フェイシャル技術部門 決勝戦』が行われた。

緊張感が漂う独特の空気の中、30分のフェイシャル技術を披露。モデルの悩み・肌質に合わせ、呼吸・ボディのほぐしなどを取り入れた三者三様の技術、エステならではの「おもてなし」や「気遣い」も含め、来場者はみなその技術とサロンワークに魅了されていた。

技術

次いで行われた『モデルサロン プレゼンテーション部門』では、「オリエンタルボーテHIROO」「レアルステイト 富山店」「ANGELUX松本店」がパフォーマンスや映像を交えたプレゼンテーションを披露。

今回の大会テーマが「挑戦」ということもあり、サロンの労働環境改善への取り組み、お客様の不安を解消する〝見えるエステティック〟の提案など、エステティック業界の問題点をエステティシャン・オーナー自身が変えて行ける!と思わされるような〝思い〟が込められたプレゼンを披露。3社とも甲乙つけがたく、会場からは感動と賛美を込めた割れんばかりの拍手が送られた。

来場者と審査員による厳選なる審査の上、見事グランプリに輝いたのは
【フェイシャル技術部門】「you海(ゆうみ)」識名由美さん
【モデル プレゼンテーション部門】ANGELUX松本店
【エステ感動物語コンテスト エステティシャン部門】ドゥスポーツプラザ南砂町店 山口晴代さん

DSC_0164

DSC_0258

感動物語

閉会の挨拶の中で奥村優之理事長は、今期1年間の活動を振り返り、「6年前、第1回目のエステティックグランプリを一人で観戦したのがエスグラとの出会いでした。今期は、学ぶ機会の少ない地方での勉強会や明日グラの開催。全国7支部でのエリアファイナルでは、学生が技術を披露した支部もありました。また、一般の方にエステティックを身近に感じていただくために、他団体と一緒にエステティックサロンの日やエステティックウィークを制定するなどの新たな取り組みを行いました。変わる事は勇気の要ることです。ですが、これからもエステを愛する人達を前進しつづけます」と、強い思いと、エスグラに関わる全ての方に向けて感謝の意を伝えた。

DSC_0316

今回、東京以外の都市として初の大阪開催にも関わらず、会場には多くのエステティック関係者・お客様が詰めかけ、大盛況のうちに幕を閉じた。

●お問い合わせ先
一般社団法人エステティックグランプリ 事務局
TEL:042-634-9003(平日10:00~18:00)
E-mail:info@esgra.jp
http://www.esgra.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む