Exit Button

『@cosmeビューティアワード2017』表彰式を開催

業界ニュース -

株式会社アイスタイル(東京都港区、代表取締役CEO 吉松徹郎)は、2017年のビューティトレンドを総括する『@cosmeビューティアワード2017』を発表、2017年12月7日(木)東京プリンスホテル(東京都港区)にて表彰式を開催した。

『@cosmeビューティアワード』とは、今年生活者に支持されたコスメをランキング形式で発表する「@cosmeベストコスメアワード」、@cosmeのサロン予約サイトispot掲載店舗の中で最も支持された美容サロンを表彰する「ベストサロンアワード」、美を通じて世の中の人々に共感され、今年最も輝いた女性に贈られる「ベストビューティストアワード」の3賞からなる、日本最大級の美容アワード。

「ベストサロンアワード2017」には、エステティック通信9月号 巻頭特集でも登場した「mars(マーズ)浦和店」を始め、4サロンが輝いた。

●ベストサロンアワード2017 エリア大賞

エリア カテゴリ 店舗名 都道府県
関東 脱毛・シェービング mars(マーズ)浦和店 埼玉県
東海 リラク・マッサージ RAKURU~らくる~ 岐阜県
関西 脱毛・シェービング ブラジリアンワックス アモール【AMOR】 大阪府
九州 整体・矯正・鍼灸 TRUE BODY~トゥルーボディ~ 福岡県

また、@cosmeベストコスメアワード2017総合大賞に「オペラ リップティント」、@cosmeベスト ビューティスト アワード ベストビューティストにモデルのマギーさん、ブレイク賞にクロスフィットトレーナーAYAさん、クリエイター賞にNMB48の吉田朱里さんが輝いた。

授賞式後に行われた同社取締役CQO 山田メユミ氏と美容コーディネーター 弓気田みずほ氏によるビューティートークセッションでは、2018年トレンドキーワードとして「Beauty Tech元年」を上げ、“テクノロジーが美容を変えていく”と分析。2017年から、肌診断やコスメのカウンセリングにも専用アプリが使われるようになってきており、より自分に合ったものが求められていると示唆した。

セッションの最後に弓気田氏は「人をかえしたカウンセリングは、付加価値にもなればデメリットにもなる。メディアやSNS、店頭スタッフを通し、均一のカウンセリングを行うことがトータルプロデュースになる」と、カウンセリングの大切さを伝えた。

●関連サイト 「@cosmeビューティアワード2017」掲載サイト
http://www.istyle.co.jp/press/2017/12/20171207.html

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む