Exit Button

小児がんへの理解と支援 「ゴールドリボンウォーキング」開催

業界ニュース -

ゴールドリボンウオーキング実行委員会は、4月25日の「小児がんゴールドリボンの日」にちなみ、4月24日(土)に日比谷公園にて「ゴールドリボンウォーキング2010」を開催する。

ゴールドリボンは、小児がんへの理解と支援の願いを込めた世界共通のシンボルマーク。アメリカをはじめ、世界中で様々な団体が、ゴールドリボンを掲げ、小児がんの理解、治療研究、精神的・経済的支援などを求める活動を行っている。ゴールドリボンウォーキングは、この「ゴールドリボン運動」の社会的認知、理解促進を目的に実施されてきたイベントで、一人でも多くの人に「小児がん」を取りまく現状を知ってもらい、社会的理解促進と支援体制の確立を目指して開催される。2009年は約2500名がウオーキングに参加。4回目を迎える今回は昨年同様、皇居や丸の内、有楽町周辺約5kmを巡る。当日は、小児がんを克服したシンガーソングライターのより子さんによるステージイベントやバザーなど、ウオーキング参加者以外でも楽しめるイベントも催される。

なお、ウオーキングイベント参加費、バザーおよび募金の全額は、小児がん支援団体に寄付される。参加申し込みはインターネットもしくはFAXにて3月30日( 火)まで受付中。詳細はゴールドリボンウオーキング公式サイトを参照。

●開催概要開催日/2010年4月24日(土)<雨天決行>
場所/東京都 日比谷公園主催/ゴールドリボンウオーキング実行委員会
参加費/一般1200円(当日1500円)/ 小中学生500円(当日800円)
参加予定人数/3000人(先着順)
申込方法/インターネット、FAXでのお申し込み
公式サイト/ www.gold-ribbon.jp

●お問い合わせ
スポーツエントリー内ゴールドリボンウオーキング係
TEL. 0120・711・951(フリーコール、平日10:00~ 17:30)
※フリーコールはIP電話、PHS、公衆電話からはつながりません。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む