Exit Button

「マルティナオーガニックスキンケア」3つの新商品をリリース

業界ニュース -

株式会社おもちゃ箱(東京都大田区、代表取締役社長 齊藤暁彦)が日本総代理店を務めるドイツのオーガニックブランド「MARTINA-マルティナオーガニックスキンケア」より、2018年8月20日(月)、新製品3アイテムが発売される。

マルティナは、「植物の力を信頼して、みずからの力で肌自身の再生力を呼び起こす」という理念のもと、1986年春ドイツ・バイエルン地方にある自然保護区域に設立された。現在、マルティナ社の製品はオーガニック先進国であるドイツの人々にも本物の自然化粧品として評価され、日本をはじめ世界11カ国に輸出。

2014年には11世紀に建立された歴史的なWessobunn修道院を購入し、その一部を使い製造されている。製品は肌タイプ別の5ラインと、スペシャルケア、ハンド&ボディケア、ポイントケア、ベビーなどオーガニックスキンケアには珍しくアイテム数が多い。

今回発売される新製品は、『アイローション』『ローズバルサム』『ハンドローション』の3種。美容室・エステティックサロンをはじめ、人気コスメブティック「コスメキッチン・ピープル バイ コスメキッチン」、同社WEBサイトなどで限定発売される。

 

<新製品概要>

製品名:アイローション

内容量:30ml

定価:4,400円(税抜)

特長:目の周りが乾燥、硬くなっていると感じたときにアーモンド油、シアバターのなめらかなテクスチャーがすばやくなじみ、月見草油、アボカド油が目もとにうるおいを与える。

 

製品名:ローズバルサム

内容量:15ml

定価:2,400円(税抜)

特長:すばやく肌になじみ、うるおいを与えるバーム。ダマスクバラ花エキスや必須脂肪酸を豊富に含むローズヒップ油(カニナバラ果実油)を配合。

 

製品名:ハンドローション

内容量:100ml

定価:2,700円(税抜)

特長:スッキリとしたオレンジが香る、みずみずしいテクスチャーのローションで、なめらかな手肌へと導く。

 


 

お問い合わせ 株式会社おもちゃ箱

https://www.omochabako.co.jp/