Exit Button

バイオラブから秋冬肌をしっとり整えるスキンケアコフレ発売

業界ニュース -

人間が本来持つヒーリングの力に働きかける植物療法(フィトテラピー)をもとにしたスキンケア製品を扱う株式会社バイオラブ(東京都渋谷区、代表取締役:萩原吉晃)が、2018年10月24日(木)、秋冬限定コフレとして『ユイル ドゥ ソワン プルミエール グランコレクション』を発売する。

 

 

 

◆秋冬肌のためのプレミアムな保湿2品


こちらは美容オイル、美容化粧水がセットになったプレミアムなアイテム。一般消費者向け化粧品でも秋冬限定のローションはよく見られるが、乾燥する秋冬に向けて“うるおいを長時間キープする”という保湿にこだわったものが多いという印象。繊細な肌をもつ日本人のためにフィトテラピーを取り入れる同社の製品には、秋冬肌に対してどのような工夫が施されているのか。

 

秋冬は、温度・湿度の低下にともなって、血流量と皮脂や汗の分泌量も低下する。また、夏に浴びた紫外線によって細胞が酸化。これらの原因により、乾燥・くすみ・小ジワなどの肌トラブルが起きやすくなる。そこで、血流量と保湿、酸化という3点に着目。

 

◆美容オイル『ユイル ドゥ ソワン プルミエールF』

バージョンアップした美容オイル、『ユイル ドゥ ソワン プルミエールF』は、γリノレン酸を多く含む植物として名高いボラージオイルを配合。γリノレン酸が酸化して硬くなった膜をしなやかに整える。さらにアスタキサンチンが体内でもっとも活性酸素を取り込みやすい膜に取り込まれ、内側から力を発揮して肌表面を保護する。

 

◆美容化粧水『ムース ド ボーテ』

また、肌の下準備アイテムとして高い導入効果を発揮するのは、美容化粧水の『ムース ド ボーテ』。セイヨウナシ、アルテア、アカヤジオウなどの植物エキスにくわえて炭酸ガスを配合し、皮膚内のめぐりをサポート。フィンネルを新たにくわえた植物精油ブレンドでより深みのある香りに。心と肌両方からフィトテラピーを実現する製品のようだ。

 

同社は、クレンジング、角質ケアのあとに『ムース ド ボーテ』を、その後ローションを塗布したあとに『プルミエール』、必要に応じてそのほかの保護アイテムの順番に重ねるよう推奨。「しなやかに巡る レディバランストリートメント」と称してこれらのスキンケアアイテムを使用した70分のトリートメント法も提案しており、スペシャルホームケアとしてお客様におすすめすることも、トリートメントに取り入れることも可能だ。

 

 

秋冬といえばとにかく乾燥が大敵、保湿が大事なのは百も承知。そんななか乾燥の原因を分析し、よりダイレクトに秋冬肌にアプローチするために保湿+代謝ケアに目を向けた同製品はほか製品とは一線を画すものになりそうだ。

今業界では、「季節によってスキンケア用品を使い分けるのは当たり前」という意識に変わりつつある。

 

<製品情報>

ユイル ドゥ ソワン プルミエール グランコレクション(2点セット)12,000円(税抜)

【セット内容】

・ユイル ドゥ ソワン プルミエールF(美容オイル)30㎖

・ムース ド ボーテ(美容化粧水)60g

 


お問い合わせ 株式会社バイオラブ

https://www.biolab.jp/