Exit Button

【男子編集部員が試しまくる!】ヒト幹細胞培養液+プラチナ+ゲルでぷるつや肌に!

業界コラム 連載 -

コスメとメイク好きな男子編集部員・Iが美容機器や化粧品を試しまくるこの企画。
今回試すのはラ・シンシア株式会社の『アクアゲル プラチナム SCF セラム』。

 


 

アクアゲル プラチナム SCF セラム
30ml 16,500円(税込)

 

 

「ゲルとプラチナ」をコンセプトに開発されたエイジングケア*コスメ『アクアゲル』シリーズ。ここに今、新たなラインナップが加わる。それが『プラチナム SCF セラム』だ。

開発したラ・シンシア株式会社は、自然派素材に着目し、ゲルに特化した人気化粧品ブランドを多数生み出している化粧品製造販売会社。そんな同社が「ラ・シンシア史上最高峰」と自負する『アクアゲル プラチナム SCF セラム』に、期待が高まる。

 

 

 

 

手に取ってみてまず驚くのが美容液の質感。ぷるっとしたゲルの中に、まるで真珠を溶かしたかのような“キラキラ”が閉じ込められていて、高級感抜群。もちろんゲルなので保湿力は折り紙付き。翌朝の肌がぷるっぷる&つやっつやになる。「気になる部分には重ね付けを」とのことだが、“ぷるつや”になる感覚がうれしくて、大して気にならない部分にも塗りたくなってしまう。全顔に満遍なく重ね付けしたときのぷるつや感とセレブ感がすごい。

 

本来の役割は「美しく年齢を重ねるためのリペア美容液」。
この美容液のためにラ・シンシア株式会社は国産のヒト脂肪細胞順化培養液エキスを採用し、しかもエキス自体の配合を10%以上確保する設計になっている。そこに“追いエイジングケア*”成分としてやプラチナナノコロイドやプロテオグリカンなども配合。浸透テクノロジー「マルチラメラリポソーム」も相まって、抜群の実感を得られる。同社の真骨頂である「素材の安全性と機能性へのこだわり」が垣間見える。

 

 

まだまだ外出が憚られるご時世。エステサロンはもともと衛生管理が徹底された空間だが、それでも施術を受けている間はマスクを外す場合も多く、頻繁に通うことをためらう方も少なくない。それでも、「回数は減っても通いたい」と思ってくれるお客様はたしかに存在している。
そんな方に、肌も心も喜ぶホームケアを提供するために、この『アクアゲル プラチナム SCF セラム』を。

 

 

 

*年齢に応じたケア

 


 

【お問い合わせ】
ラ・シンシア株式会社 ボーシェ事業部
TEL: 06-6300-0351
http://www.sincere.co.jp

 

 

 

【追記】
6/21 タイトルおよび本文の一部を修正