Exit Button

美を押し上げる美容液『sakura ビューティーアップセラム』が新発売

医療機器・美容機器をOEM、ODM製造販売する株式会社愛和(東京都大田区)は、同社が初めて手掛けるコスメブランド「嬉美(KIBI)」より、2020年4月『sakura beauty up serum(sakura ビューティーアップセラム)』を新発売した。

 

『sakura ビューティーアップセラム』は、再生美容の考えから生まれた美容液で「美を押し上げる」をテーマにヒト幹細胞培養液エキスや筋肉にアプローチするDMAE&カルノシンなど、エイジングサイン・たるみ・保湿・シワ※・くすみをケアする今話題の5つの原料を配合。

 

べたつかず軽いテクスチャーですっと肌に馴染むが、しっとりとした潤いはキープ。年と共に表れるエイジングサインに働きかけ、ハリや潤いのある若々しい肌へと導く。

 

 

ビューティーアップトリートメントとの組み合わせで、効果がさらにアップ。


 

また、美容液を監修した金森慈治氏が開発した手技「ビューティーアップトリートメント」と組み合わせることで美容液の効果をさらにアップ。

 

金森氏は、アキュモ整体ラボ代表で筋膜美容鍼灸創始者として、多くのエステティシャン・セラピスト・治療家などを指導。ミスユニバースやミスアースのビューティー講師も務めた。

 

金森氏によるトリートメント方法は、美容液を購入した方限定で公開。約3分間の動画に合わせてセルフケアすることができる。サロンで販売するホームケア製品として取り入れてみてはいかがだろう。

※乾燥による小じわ

 

【製品情報】

ブランド名:嬉美(KIBI)

製品名:sakura ビューティーアップセラム

内容量:60ml

定価:10,000円(税別)

注目成分:

・DMAE/カルノシン

・ムナプシス

・ヒト幹細胞培養液エキス/EGF&FGF

・プロテオグリカン/スリゼンジノリ多糖体

・酒粕エキス/米発酵液

専用販売サイト:https://bh-s.net/syousai.asp?es_id=49426

 

 


 

 

永山泰子

 

  • お問い合わせ先

株式会社愛和

メール:info@kibi-bh.jp

https://www.ntw-aiwa.co.jp/